コーンズは1957年から英国海軍水路部の代理店として、60年以上にわたり横浜と神戸でBA版海図の販売を行っております。2011年にはシンガポールオフィスを開設し、対応エリアを拡張しました。2019年、Safe Navigation社、Global Navigation Solutions(GNS)社を傘下に加え、この3社を統合したトレードネーム「ボイジャーワールドワイド」のもと、ナビゲーション・ソリューションを提供するグローバールリーダーとして、2020年新たなスタートを切りました。

Voyager Worldwide

ボイジャーワールドワイド

VOYAGER WORLDWIDE

新しいトレードネーム、「ボイジャーワールドワイド」は、コーンズ海図グループ、GNS社、Safe Navigation社の統合会社です。

この統合により、横浜、神戸、香港、シンガポール、アテネ、イギリス、アメリカ・カリフォルニア州にわたる広範囲なネットワーク網を通じてナビゲーション及び海事情報のソリューションを全世界の海運業及びその関連産業に提供できます。

ボイジャーワールドワイドが提供するソリューションは、お客様のフリート全体のパフォーマンス向上と、コンプライアンスリスク低減をサポートします。船舶、オペレータ—、船舶運航会社、船舶管理会社など今日の複雑化した海事産業において、現状を的確に把握し、発生している問題点を明確に見極め早期解決へと導きます。

お客様の生産性や効率性を向上し、購買コストの低減が図られることから、今日では11,000隻を超える全世界のお客様から高い評価を得ています。

ボイジャーワールドワイドは海事産業に精通した経験豊富なスタッフを多数擁しております。今後も安全かつ効率的な航海ソリューションの提供を通じて、海事産業の発展に貢献できるよう努めてまいります。