コーンズ・ピー・アンド・アイは、ブリタニヤP&Iクラブの日本における専属コレスポンデントです。P&I保険クレーム処理の専門家集団を擁し、船主や船舶運航者に対してP&I保険クレームに関するコンサルティングサービスを行っています。

前身は、英国系総合商社として日本で150年以上の歴史をもち、フェラーリからロイズまで自動車・海事・保険・環境・貿易と多岐に渡る事業分野を取り扱うコーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドのP&I保険部でしたが、1994年に独立子会社となり、より質の高いサービスを提供出来るプロ集団となりました。東京本社及び神戸支店で事業を展開しています。

P&I保険とは

P&I保険(船主責任保険)とは、船主や本船運航者の第三者賠償責任を担保する保険です。船舶の所有者や運航者が船舶運航上、第三者の身体または財物に損害を与えた場合(油濁、岸壁損傷、船員その他の傷病、船骸除去など)はPROTECTION部門により、また積荷の運送人としての運送契約上の賠償責任はINDEMNITY部門により、保険保護を与えています。P&Iクラブとは船主が集まって作った「クラブ」と呼ばれる、非営利で運営する相互保険組合のことです。

Britannia P&I Club

ブリタニヤP&Iクラブ(http://www.britanniapandi.com)は、1855年にロンドンで設立された世界最初のP&Iクラブです。世界中から船舶の加入がありますが、日本・韓国・台湾・香港などの極東地域、英国・スペインを中心とするヨーロッパ、大手石油会社を中心とする米国からの加入が大部分を占め、長期安定的な保険コストと多数の社内弁護士を要する質の高い事故処理能力、タイムリーな保険・海運関連情報の提供など、世界中の船主の間で高い評価を得ており、世界第3位の規模を誇るP&Iクラブです。

1953年にコーンズ・ピー・アンド・アイ株式会社の前身であるコーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドのP&I保険部がコレスポンデントとして任命を受けて以来、50年以上に渡ってブリタニヤP&Iクラブのロンドン本部や世界各港の弁護士、コレスポンデントとコンタクトし、P&Iクレーム処理を行っています。

事業所

コーンズ・ピー・アンド・アイ株式会社 東京オフィス

  • 〒105-0014 東京都港区芝3-43-16 KDX三田ビルディング8階

    TEL
    03-3769-6781
    最寄駅
    地下鉄 都営大江戸線 赤羽橋駅から徒歩6分
    地下鉄 都営三田線 三田駅から徒歩7分
    JR 京浜東北線/山手線 田町駅から徒歩10分

コーンズ・ピー・アンド・アイ株式会社 神戸オフィス

  • 〒650-0037 神戸市中央区明石町32番地 明海ビル5階

    TEL
    078-322-2731
    最寄駅
    JR 東海道線 元町駅から徒歩8分
    JR 東海道線 三宮駅から徒歩15分
    阪神電鉄 神戸線 元町駅から徒歩8分