船主向けに設計されたClassⅢでは、船舶の遅延にもかかわらずオフハイヤーが成立したために途絶した収入(支払われなくなった用船料)をてん補します。

ClassⅢ:加入船舶上で生じた事由による遅延

ClassⅢは船舶上で発生した事故により遅延が生じた場合の遅延損害について補填します。(加入船舶に直接の影響を生じる事由による遅延損害)

ClassⅢの支払要件

下記の一定の事由による船舶の遅延によって被る損失について保険金が支払われます。

  • 乗組員および士官のストライキ
  • 船内での密航者の発見、洋上での難民の救助または人命救助
  • 衝突、座礁、座州または固定物または浮遊物との衝突
  • 乗組員または士官の脱船
  • 船内の人の病気、怪我、または死亡

支払例

  • 船員が病気になり、病院に搬送するために最寄の港に寄港したために遅延した。